アイシン機工株式会社
吉良第2工場竣工式を挙行しました
本社・吉良工場敷地内に「吉良第2工場」がこのほど完成し、施主・施工関係者 約80名が出席のもと竣工式が行われ、今後の繁栄と安全を祈願しました。式典では、施工会社であるアイシン開発鰍フ鈴木社長に感謝状を贈呈しました。 また、式典終了後には、工場外周緑地において、子会社であるエィ・ケィ・ケィ・エム滑贈の「クロガネモチ」の植樹を行いました。 吉良第2工場は、A/T事業のギヤ・シャフト専門メーカーとして、一貫生産をめざしたビジョンを実現するために、工場規模は140m×60m 総2階建て、生産スペース16,800uの大きさです。 建設コンセプトとして、「人と社会と環境、その調和とお客様に喜ばれるものづくり工場の実現」をめざし、「ワークが神様、ワークを基本に100%良品と高い目標利益率をめざした理想の工程・工場づくり」と「故障・ミスト・油モレ“0”をめざした工場内環境の革新」をねらいに、新工場の建設を行いました。

close
このページのTOPへ
copyright (c) 2005, “AISIN KIKO CO.,LTD” All Rights Reserved.